TOMOMAKO & キャバリア Diary

[HOMEへ戻る] [TOPへ戻る] [日記を書く]


2005年日記はこちら 2006年日記はこちら 2007年日記はこちら 2008年日記はこちら 2009年日記はこちら 2010年日記はこちら 2012年日記はこちら 2013年日記はこちら 2014年日記はこちら 2015年日記はこちら 2016年日記はこちら 2017年日記はこちら
去年の今日は? テキストのみ   画像有り
2011 年 10 月
- - - - - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
- - - - -

      
1 2011/12/31 今年もお世話になりました
2 2011/12/30 りかさんからのお花
3 2011/12/29 広島からのお花
4 2011/12/28 エマちゃんお空へ
5 2011/12/27 エマに感謝をこめて
6 2011/12/25 クリスマスキャンプ3日目
7 2011/12/24 クリスマスキャンプ2日目
8 2011/12/23 クリスマスキャンプ1日目
9 2011/12/22 りかさん、ありがとう〜!
10 2011/12/20 最近は・・
11 2011/12/17 編み編みおもちゃ
12 2011/12/14 エゾシカソーセージ
13 2011/12/13 量産の結果
14 2011/12/11 サプライズ誕生日プレゼント
15 2011/12/10 日光・鬼怒川温泉 女子会の旅
16 2011/12/9 クリスマスプレゼント
17 2011/12/7 量産中・・
18 2011/12/5 微妙な一品
19 2011/12/3 検査すれども
20 2011/12/2 どうもおかしいなあ
21 2011/11/30 3作目できあがり
22 2011/11/26 爪切りと肛門腺絞り
23 2011/11/24 泣く泣くフリー
24 2011/11/23 セーター編んでみた
25 2011/11/22 脱走!
26 2011/11/20 コタツ出しました
27 2011/11/17 寒いよ〜
28 2011/11/15 クリスマスレッド
29 2011/11/13 富士キャンプ2日目
30 2011/11/12 富士キャンプ1日目
31 2011/11/11 復活した〜( ´艸`)
32 2011/11/10 ギュルピュルル


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

2011年12月31日

今年もお世話になりました
記事の編集

今日は大晦日。

元気のないノンちゃんに、ワンコ用カップケーキを作りました。

これって、エマのために買ってきてあったものなんです。
でも・・作りそびれていて、結局エマにあげられなかった。
エマにケーキの美味しさを知ってもらおうと思って買ったものだったので、ちょっと心残りです。


さて、ケーキがレンジでチンで出来上がり、いい香りがしはじめると、ノンが大騒ぎしてくれましたよ^^



記事の編集

よかった♪

ケーキのおかげで、元気なノンが見れました^^

早く食べたくて、吠えまくっています。



記事の編集

早くちょうだいよお!

いつものノンの表情です♪

ワオウワオウ唸っていましたよ。



記事の編集

でも、まずはエマちゃんにお供えしないとね。

エマ、これがケーキだよ!
早食いだから、もう食べたね?



記事の編集

ってことで、やっとノンちゃんの口に^^

満足そうな表情です。



記事の編集

そして、二口め。

おやつをあげると、目がイキイキしてくれるのが嬉しいな。

でも、食べすぎるとダメだからこれで最後。



記事の編集

こうして、ノンの大晦日のご馳走は終了です。

これからも、ノンの笑顔を見るために、いろいろと頑張りますね。



記事の編集

今日は、大晦日のご馳走と、おせち料理を準備しました。

正月飾りとかは、買う気がしなくて買ってないんですけどね。

エマも含めて、大宴会をしようと思います。

全員で年を越したかったなあ。
ノンとエマとアビグレンとマリーとで。
残念だけど、くよくよ考えても仕方ないので、宴会とともにパーっと気持ちを切り替える努力をしようと思います。

2011年もあと少しで終わり。

エマに会えてよかった。
エマを育てることができてよかった。
エマと暮らせてよかった。

また、エマが生まれ変わっても絶対に一緒に暮らすからね。


今年は、最後の最後に、寂しい結末になってしまいましたが、、
でも、エマとノンことを愛してくれている皆様の暖かい気持ちに触れることができた年にもなりました。

皆様、本当に本当にありがとうございました。
暖かい気持ちのおかげで、私もmakoもエマもノンもとっても救われました。
感謝いたします。


そして、来年もどうぞ、よろしくお願いします。





前の日記へ   [HOMEへ戻る] [TOPへ戻る] [日記を書く]

Diary V2.02 [CGIダウンロード]