TOMOMAKO & キャバリア Diary

[HOMEへ戻る] [TOPへ戻る] [日記を書く]


2005年日記はこちら 2007年日記はこちら 2008年日記はこちら 2009年日記はこちら 2010年日記はこちら 2011年日記はこちら 2012年日記はこちら 2013年日記はこちら 2014年日記はこちら 2015年日記はこちら 2016年日記はこちら 2017年日記はこちら
去年の今日は? テキストのみ   画像有り
2006 年 03 月
- - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
-

      
1 2006/12/31 よいお年を(^O^)/
2 2006/12/30 ふぐの日
3 2006/12/29 突然のゲスト
4 2006/12/26 年越し準備
5 2006/12/25 遅ればせながら・・・
6 2006/12/24 クリスマスキャンプ2日目
7 2006/12/23 クリスマスキャンプ1日目
8 2006/12/22 COACHの手帳
9 2006/12/21 布団の上にもノンちゃん
10 2006/12/16 缶けり遊び
11 2006/12/14 ノン様の命令
12 2006/12/11 流れる水がお好き
13 2006/12/8 ディズニーシーみやげ
14 2006/12/6 ノンちゃん警戒中
15 2006/12/3 電気毛布の怪
16 2006/12/2 2007 idog福袋
17 2006/11/30 つまらないよお
18 2006/11/26 岡山・広島の旅4日目
19 2006/11/25 岡山・広島の旅3日目
20 2006/11/24 岡山・広島の旅2日目
21 2006/11/23 岡山・広島の旅1日目
22 2006/11/20 寒さ対策
23 2006/11/19 伊豆高原わんわんパラダイスホテル2日目
24 2006/11/18 伊豆高原わんわんパラダイスホテル1日目
25 2006/11/16 ひとりボジョレー
26 2006/11/15 リハーサルと本番
27 2006/11/12 横浜に集まれ〜♪


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
2006年3月20日

歩きまくりの京都観光
記事の編集

今朝は、TOMOMAKOにしては珍しく、朝は6時に起きました(@_@;)
いつもに比べるとかなり寝坊?
これじゃあ、朝からノンの散歩にも行けません・・・って、ノンはお疲れで爆睡中なので必要ないですけどね(~_~;)
それに、TOMOMAKOの足の裏と腰〜!!!

相当、痛い!!!(悲鳴)

昨日で歩きつかれ、そして、ノンを持つことが多かったmakoの肩の疲労も相当のものでした(~_~;)
ってなわけで、今日はできるだけノンに歩いていただきたいんです。

私の祈りをやっと聞き届けてくれたのか、今日は快晴(^O^)/
ますや旅館をチェックアウトし、20分くらい歩いて、花見小路通に着きました。 ここは、舞妓さんとかをよく見かける通りですが、まだ朝8時過ぎなので、人気が全くありません(汗)
でも、建物なんかは、いかにも〜というモノばかりで、風情がありましたよ。 
「美化推進地域」らしくて、犬を歩かせるのもちょっと、気が引けました〜。

記事の編集

次に行ったのは、「八坂神社」です。
ここは、いきなり正面に「犬を連れての境内への入場は禁止です」とでかでかと書かれておりました(~_~;)

でも、確か抱っこやバッグに入れての入場はoKだったという記事のブログも見たことがあるのですが・・。
自信がないので、とりあえずバッグに入れて隠しての移動〜。

入り口付近では写真を撮らせていただきましたよ♪


記事の編集

八坂神社を出ると、すぐに円山公園です。
そんなに広くない公園ですが、とりあえずノンをバッグから出すことができました。
他にも何匹が犬の散歩をしている人がいたので、安心です♪

ちなみに今日着ているお洋服は、昨日、京都御苑の近くのショップ「KURUTON」で買ったものですよ〜(^O^)/

記事の編集

円山公園を出ると、すぐ知恩院の門があります。
ここは、「ゆく年くる年」で有名な鐘がありますよね♪

犬についての看板発見!
「犬を歩かせないでください」

なーんだ、バッグに入れればOkじゃん!と安心する私たち^m^
早速ここは、バッグにいれて堂々とノンの顔を出して観光しましたよ♪
だんだん、犬連れ観光に慣れてきたTOMOMAKOです♪

記事の編集

これも、知恩院での一コマ。
風情があって、ちょっとお気に入りの一枚です^m^

ノンはバッグの中でゆーらゆら揺れているのが気持ちいいらしく、うっとり夢心地〜(笑)
持っているMAKOの肩はどんどんしんどくなってきています(~_~;)

記事の編集

知恩院を見たあとは、しばらく歩いて、「ねねの道」へ行きました。 ここも、修学旅行生が必ず行く、観光のめっかですよね。

まだ10時過ぎなので、空いているお店も少ないです。
でも人も少ないので、ノンを歩かせるにはとっても良かったです。
時折、車が通っていくのには、イライラしましたけどね(~_~;)
坂になっているので、歩くのがしんどい人はタクシーを使うみたいなんです。

記事の編集

ねねの道を過ぎると、「二年坂」に繋がります。
更に、坂がキツくなります〜(~_~;)

犬と入れる店なんてもちろんないので、店先で売っている揚げモチなんかを購入して食べながら歩きました。

そして、三年坂へ。
たくさんのお店が開店しはじめました。
MAKOにノンを見てもらって、TOMOはめぼしいお店に出たり入ったり〜♪
買い物を楽しむことができました♪

三年坂を過ぎると、いよいよ清水寺です!

記事の編集

清水寺は犬についての看板がなかったので、堂々とバッグに入れて顔出しで入場してみました。

しかし、拝観料をとられる、有名な「清水の舞台」の入り口では、手を清める人たちで溢れていました。
人間が手を清めるくらいだから、犬はちょっとダメっぽいかも・・・と想像し、キャリーバッグのフタを閉じてノンを隠して拝観口へ〜^m^

そして、清水の舞台が見えるところへ行き、一瞬だけノンちゃんの顔を出させました〜(^O^)/

その一瞬を狙って、カメラでパチリ!

とっても、良い写真が撮れましたよ^m^

記事の編集

さて、最後の観光場所は「三十三間堂」。
そうです、あの1000体の観音様がいるところですよ〜。

清水寺から三十三間堂までは少し距離があるので、途中、犬okのカフェで昼食をとってから、行きました。

三十三間堂は「カメラ撮影禁止」「静かに」という注意書きがあるので、やっぱりここでもノンをキャリーバッグに隠してみました。

ネット上で、誰かが「吠えないで抱っこならokでした」って記事も見たことがあるので、大丈夫かもしれませんが、いちいち聞くのも面倒ですし、しかも、1000体の観音様を見せたら、ノンが吠えそうだったので、かくしてみました(~_~;)
静か〜な場所で、突然「ワワワワワん!」とか吠えられたら、もう逃げるしかないですよね。

とりあえず、ノンはバッグの中で静かにしてくれたので、なんとか観音様たちを見ることができました〜。

こうして、京都旅行も終わりました。
ノンは歩き疲れて、今日の午後から「バッグに入る〜」と言って聞かず、ずーーーっと5.8キロを持ち歩いたmako(-_-;)
肩はパンパン、腰と足は棒のようだということです。
そして、TOMOも着替えなどが入った荷物を持ち歩いていたので、同じく足の裏も腰も肩も強烈な痛み(@_@;)

でも、歩いてこそ京都なのかもしれませんね。

記事の編集

こうして、終わりを迎えた神戸・京都旅行。

思い出いっぱいの3日間となりました。
ノンはすっかりキャリーバッグの中にいるのが慣れた様子。
バッグの中にいれさえすれば、いびきもかいてたくらいです(~_~;)

帰りの新幹線では、2時間の間、ずーーーっとフタが閉められたバッグの中でおとなしく寝ていました。
TOMOMAKOが駅弁を食べているときもですよ!

とにかく、無事に旅行を終えることができてホっとしました(^O^)/

家に到着したら、アビとグレンが元気に出迎えてくれました。
そして、ノンは一番家が好きみたいで、大喜びでガウガウおもちゃで遊んでいましたよ。

家が一番、でも、たまには旅行をしましょうね。
ノンちゃん、お疲れ様でした。
アビ、グレン、お留守番ありがとうね〜(^O^)/



次の日記へ   前の日記へ   [HOMEへ戻る] [TOPへ戻る] [日記を書く]

Diary V2.02 [CGIダウンロード]